ASIA機能障害尺度のKey Musclesの確認テスト。

ASIA機能障害度尺度のKey Musclesで誤っているのはどれか。

1. ASIA機能障害度尺度C5のKey Musclesは上腕二頭筋、上腕筋である。

2. ASIA機能障害度尺度C6のKey Musclesは長・短橈側手根屈筋である。

3. ASIA機能障害度尺度C7のKey Musclesは上腕三頭筋である。

4. ASIA機能障害度尺度C8のKey Musclesは中指の深指屈筋である。

5. ASIA機能障害度尺度Th1のKey Musclesは小指外転筋である。


ASIA機能障害度尺度のKey Musclesで正しいのはどれか。

1. ASIA機能障害度尺度L2のKey Musclesは大腿四頭筋である。

2. ASIA機能障害度尺度L3のKey Musclesは大腿二頭筋である。

3. ASIA機能障害度尺度L4のKey Musclesは前脛骨筋である。

4. ASIA機能障害度尺度L5のKey Musclesは長指屈筋である。

5. ASIA機能障害度尺度S1のKey Musclesは長母指伸筋である。

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示